十和田市出身の前川紘一さん(76)=横浜市在住=は、全日本卓球選手権・マスターズの部に例年神奈川県代表として出場している腕前の持ち主だ。

 三本木高校、明治大学で卓球に打ち込み、卒業後は首都圏の運輸関係会社に就職。50代に入って本格的に競技を再開し、現在は地元の同好会の指導にも当たる。「試合では、やはり『負けたくない』という気持ちになる。体が丈夫である限り、続けていきたいです」

 青森にはなかなか帰省できないと言うが、小学校や高校の首都圏同窓会などには顔を出し、故郷とのつながりを大事にしている。