アマゾンなどの大手ネット通販サイトを主要取引先に、本やCD、DVDなどのリサイクル売買で成長著しい「嵯峨野」(本社・埼玉県入間市)の広告課長・五十嵐実さん(50)は岩木町(現弘前市)出身。

 「高校時代は映画サークル、大学では文学部だったので、DVDや書籍を扱う仕事はやりがいがある」。同社では独自のノウハウを生かして、医学書や楽譜、絵本などそれぞれの専門買取ホームページを開設しており、五十嵐さんが運営・管理を担当。古本リサイクルを通じた募金活動も展開している。

 実は五十嵐さん、1990年代はテレビのクイズ番組の常連だった。「テレビの番組は減ったが、全国で有志主催のクイズイベントは数多い。楽しみながら自分もかかわっていきたい」