盛興業社杯 県下小・中囲碁/熊谷君(弘前小沢小)佐藤さん(弘大付中)名人位

 盛興業社杯第8回県下小・中学生囲碁名人戦・親睦戦(主催・日本棋院県本部、東奥日報社、東奥日報文化財団)が5日、青森市の県民福祉プラザで行われた。名人戦小学生の部は熊谷蒼司郎君(弘前・小沢小6年)、中学生の部は佐藤響さん(弘大付中1年)が共に初の名人位に輝いた。

小学生の部で初優勝した熊谷君
中学生の部で初優勝した佐藤さん

 

 

 

 

 

 

 小学生の部は、出場の2人が5番勝負で一歩も引かない熱戦を繰り広げ、熊谷君が競り勝った。熊谷君は「寄せが強い相手だったけど、守って取られないようにした。もっと攻められるようになり、中学生の部でも優勝したい」と話した。
 中学生の部は、出場の3人で総当たり戦を行った。小学生の部で4度の名人位に輝いた佐藤さんが2戦全勝で制した。佐藤さんは「途中はミスもあったが終盤の寄せで先手を取り、立て直せた。次からはミスをしないようにして連覇を狙いたい」と語った。
 親睦戦には12人が参加。9路盤と19路盤に分かれ、棋力向上を図りながら交流を楽しんでいた。