さいたま市の住宅街にある「キッザス」は、学習塾と学童保育をミックスさせた「放課後まるごと充実スクール」。経営者は弘前市出身の則田貴士さん(51)。フルタイムで働く母親たちに安心して子どもを預けてもらおうと、送迎サービスのほか希望者には夕食も提供している。

 長年にわたり進学塾に勤めた経験を発揮。地域の要望に沿う起業モデルとして、さいたま市産業創造財団から表彰された。現在の利用者は70~80人。「子どもたちの勉強は、個別指導のようにきめ細かく。習熟度に合わせたプリントや、読書指導なども特色です」