八戸市出身の青木眸(ひとみ)さん(30)=都内在住=は、一般社団法人・全国農協観光協会(東京)教育文化部の職員。来年2月27日に都内の一ツ橋ホールで開催する「第27回民俗芸能と農村生活を考える会」の担当としてPRに走り回っている。

 今回は田子町の人々が田子神楽を披露。「春に配属されたばかりなのに、初年度で故郷・青森の芸能を紹介できるのはうれしい。やりがいを感じています」と笑顔をみせる。

 「田子神楽は、演じる女性たちの『神楽が好き』という熱い思いが伝わってくるところが魅力です。女性や若い方にぜひ見てほしい」