東京都世田谷区の「下北沢Half Moon Hall」で20日、青森の魅力をPRするイベント「下北沢でやる下北半島のあそVIVA(あそびば)!!」が開かれる。青森市出身の会社員河野晶子さん(30)=都内在住=は企画者の1人。佐井村出身の島野温枝さん(29)と共に準備を進めている。

 当日は、津軽、南部、下北3地域の方言が飛び交う「あおもり方言芝居」や、ジャズ演奏、演歌ショーなど盛りだくさんの内容。下北産の農水産物を使った料理も提供する。「あなたが知っている青森も、知らない青森も体験できます」

 高校卒業以来、本県を離れているが「青森の空気が好きです。街のにおいとか、焼き畑のにおいとか…」と、ふるさとへの思いを語る。