つがる市(旧森田村)出身のベテラン歌手・山本謙司さん(71)=東京都在住=が、主宰する「山本謙司民謡会」の創立30年記念公演を、神奈川県横須賀市で成功させた。

 弟子や友人たちが全国各地の民謡を繰り広げ、山本さんの人柄を紹介。大トリの山本さんは「津軽田植唄」「弥三郎節」など本県民謡を情感たっぷりに歌い上げた。

 また、演歌歌手としてヒットさせ、最近は若手人気歌手の福田こうへいさんも歌っている「津軽慕情」や、故・岸千恵子さんとデュエットした「ねぶたバウンド」なども披露。

 山本さんは取材に「30年前の盛り上がりに比べ、民謡の人気は下がってきたが、日本の大事な文化なんだからしっかり後世に伝えたい」と意気込みをみせた。