「励ます会」の最後に出席者に支援を呼び掛ける佐原氏(右)と大竹共同代表(左)=24日夜、青森市のリンクモア平安閣市民ホール

 6月2日投開票の知事選に青森県弘前市在住の歯科医師佐原若子氏(65)を擁立する市民団体「市民連合あおもり」は24日、基本政策を発表した。5選を目指す現職三村申吾氏(63)の多選や原子力政策、地方自治重視の3点を争点にした上で、農林水産業の発展や自然エネルギーの推進、高校生までの医療費無料化拡充など16の重点政策を掲げた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)