見ごろとなった外堀の桜が花見客を迎える=22日午後、弘前公園追手門付近

 弘前公園で開かれている「弘前さくらまつり」は3日目の22日、開幕から続く好天により平日にもかかわらず9万人(まつり本部発表)が来園した。多くの人がかれんな桜の花を見上げ、それぞれの目に春色の景色を焼き付けた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)