知事選の出馬会見で「女性の意見を訴えたい」などと述べた佐原氏=20日、青森市

 6月2日投開票の知事選で、野党系市民団体「市民連合あおもり」が擁立を決めた青森県弘前市在住の歯科医師佐原若子氏(65)が20日、青森市の浪岡中央公民館で会見を開き、正式に出馬を表明した。佐原氏は「女性の立場、意見を訴えていきたい。100年後に子どもたちが笑って暮らせる青森になるため、この身を削ってでも頑張る」と語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)