観光客に弘前の名産などをPRする弘前中央高校の生徒たち

 弘前中央高校(吉澤郁校長)の3年生約240人が19日、弘前さくらまつりの開幕を翌日に控えた学校隣の弘前公園で、観光客に弘前をアピールする「弘前のいいところ紹介し隊!」を行い、積極的に地域間交流を楽しんだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)