東京・神楽坂の海鮮居酒屋「坂の花」で接客を担当する倉内光(ひかる)さん(25)=墨田区在住=は青森市雲谷出身。青森中央高校の演劇部で活躍した後、上京。都内のホテルなどでも働き、接客の技を磨いている。

 高校生の時から思い描いている夢は「地元に戻ってカフェを経営する」こと。都内を巡っているとよく迷子になる。そのたびに、おもしろそうな喫茶店を見つけては入る。

 お店の人と3、4時間も話し込んだりすることも。今は将来のお客を喜ばせるような「話のタネ」を仕込むのに夢中という。

 カフェは生まれ故郷の雲谷に建てるつもり。「35歳ぐらいにできれば。山小屋みたいな感じにして、くつろげる場所と時間を提供したい」