田んぼアート第1会場の図柄に決まった「おしん」について説明する鈴木村長
第2会場の「おかあさんといっしょ ガラピコぷ~」=田舎館村むらおこし推進協提供

 青森県田舎館村の一大イベント、田んぼアートの今年の図柄が、NHK連続テレビ小説「おしん」と幼児向け番組「おかあさんといっしょ」の人形劇「ガラピコぷ~」に決まったと18日、主催の同村むらおこし推進協議会が発表した。会長の鈴木孝雄村長は「おしんは国内はもちろん、海外でも高い視聴率を得た作品。観覧者30万人を目指したい」と話した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。