岩澤さん(左)が試作した3種類の「菜の花ピザ」の説明を聞く参加者

 青森県横浜町や下北の食材を使った「菜の花ピザ」が来月同町大豆田の自然苑(じねんえん)で提供されるのを前に、同町とむつ市のレストラン、農協関係者ら有志が17日、同苑でピザの試作を行った。参加者はホタテや菜花(なばな)をトッピングしたピザ作りに汗を流し、本番へ向け味を確かめていた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。