金の金魚ねぷたパック(右)と通常の金魚ねぷたパックを持つ貴田社長

 青森由来の美容成分と金のパックで、お肌ピカピカに-。青森、五所川原市でエステサロン「CUTE(キュート) UP(アップ)」を経営する貴田麻記子社長(49)が4月から、金魚ねぷたをモチーフにした美容パックを発売し「ゴージャス(豪華)」と話題を呼んでいる。ねぶたの面などをモチーフにした同様のパックはここ数年、人気だが、特にアジア系のインバウンド(訪日外国人旅行)客に人気が高い金と赤の色使いで「青森を世界にPRしたい」と話す。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。