昨年、大学野球日本一に輝いた明治大学。同大商学部4年生の富岡辰徳さん(22)=むつ市出身、大湊高校卒=と、若松奈々さん(22)=青森市出身、青森東高校卒=は裏方として強豪野球部を支えた。

 富岡さんは選手兼学生コーチ。練習メニュー作成やノック打ちでナインを鍛えた。マネジャーの若松さんは野球部ホームページを更新したり、リーグ戦の前売り券を販売しチームを盛り上げた。

 もうすぐ卒業する2人は「なかなか日本一に手が届かず、正直つらいときもあった。最後の年に報われて本当に良かった」と4年間を振り返った。