明治から令和までの元号五つを焼き印した「五世五元」

 青森県八戸市の菓子店丸美屋(若山忠義社長)が、新元号「令和」の決定を記念したまんじゅうを25日から発売する。生地に五戸産のつくね芋、あんに県産小豆の大納言を使用し、「令和」の文字を焼き印。ふっくらした皮と、なめらかな食感が特徴だ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。