琴を弾き、美しい音色にはしゃぐ女の子
着物を着付けてもらい、記念撮影する家族連れ
岡三沢神楽保存会の獅子頭が来場者の頭をかじって歩き、会場を盛り上げた
「クール!」。折り紙に夢中の少年たち
カタカナで自分の名前を書くことができる書道体験ブース
お茶を楽しむ家族連れ

 米軍三沢基地の米国人に日本の伝統文化を紹介する「ジャパンデー」(主催・三沢国際クラブ、共催・青森県三沢市、米軍三沢基地)が6日、同基地で開かれた。日米合わせて600人以上のボランティアが協力し、多彩な日本文化体験ブースやパフォーマンスを展開。訪れた米国人たちは和装で花を生けたり、和太鼓の演奏を楽しんだりしながら「和」の世界に浸った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)