茨城県日立市に住む平山美雪さん(29)=野辺地町出身=は実家から材料を送ってもらい、本県に伝わるこぎん刺しを制作している。「ギャラリーに出品すると評判がいい。展示してよかったと実感する」と話す。

 作品に共通しているテーマは、故郷に降り積もり、また自分の名前にも入っている「雪」。結晶をイメージしたという幾何学模様が特徴的だ。「関東の方々に魅力を知ってもらえるように、もっと作っていきたい」