種市市長(左)にF35Aの墜落を陳謝する岩屋防衛相=10日午前10時5分、防衛省

 航空自衛隊三沢基地所属のF35A1機の墜落を受け、岩屋毅防衛相は10日午前、青森県三沢市の種市一正市長と防衛省内で面会し、「事故を起こしてしまいました」と頭を下げて陳謝した。種市市長は「大変、驚いている」と述べ、再発防止を要請した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)