東京・小平市にある県学生寮で自治会委員長を務める法政大学の若山泰樹さん(21)=青森市出身。「一つ屋根の下で、学校も出身地も違う学生が勉強し、寮の行事に取り組み、遊ぶ。とてもいい環境だと思う」と充実した表情を見せる。

 この春、1年生26人が入寮した。「ここでできた縁は、社会に出ても必ず生きてくるはず。一生の財産となる仲間をつくり、有意義な時間を過ごしてほしい」と、後輩たちにエールを送った。