新たな社会人チームについて説明する鹿内専務(左)と田中会長=8日、県庁

 青森県バスケットボール競技の強化、育成に向けた新たな男子社会人チームが発足する。プロバスケットボールBリーグ2部・青森ワッツの運営会社が手掛ける新チームの名は「青森ワッツネクスト」。2025年に青森県で開かれる第80回国民スポーツ大会(国スポ)への出場を目指すほか、県出身者らが高いレベルで地元で競技を続ける「受け皿」としての役割も担う。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)