二つの大会で上位入賞を果たした兼平さん(左)と石黒さん
伊達コンペティションで入賞した生徒たち。後列左から石黒さん、兼平さん、小笠原さん、前列左から市村さん、中村さん、小山内さん、高村さん、梁川さん

 青森県弘前市の「アカネバレエ教室」に通う生徒9人が、仙台市で開かれたクラシックバレエの全国大会「第14回伊達コンペティション」(3月26~28日開催)で入賞を果たした。兼平智衣(ともえ)さん(聖愛中3年)がジュニアAII部門で2位、石黒結子さん(弘大付中2年)は同部門で4位。2人は「第6回NBA仙台ジュニアバレエコンクール」(2日開催)でも、中学3年の部、中学2年の部でそれぞれ1位に輝いた。大量入賞に教室は笑顔に沸いている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)