ウェスティンホテル東京(目黒区)内の花店で働く澤田綾子さん(22)=むつ市出身=は来月、就職して一年を迎える。「失敗はしょっちゅう」と苦笑するが、何事にもめげない明るさが持ち味だ。

 うれしかったのは、ロビーの切り花を管理していた時、「いつもありがとう。きれいだね」と常連客に声を掛けられたこと。将来は葬儀で飾る花の演出を手掛けてみたい。「白に限らず、亡くなった人が好きな色を提案できたらいいなと思う」