東京大学教養学部2年の須藤誠さん(19)=青森市出身=は、入学とともに東京都小平市の県学生寮に入寮した。「1年が過ぎたが、どの学年も仲が良くて、いい雰囲気。大学の垣根なく語ったり遊んだりして、毎日がとても充実している。10月の寮祭が楽しみ」と、寮生活を満喫しているようだ。

 将来は地元に戻り、ふるさとの発展にかかわる仕事をしたいという。「県民のために、青森を良くするために何か力になりたい」