「旅の楽しみはガイドで決まる。一生懸命お客さまと向き合いたい」。都内を走る観光バス「はとバス」のガイドを務める大平慶子さん(29)=八戸市出身=は8年目を迎え、力を込める。

 ミスをして落ち込むこともあるが「以前、修学旅行生からもらった励ましの手紙を読み返し、前を向くようにしている」と笑顔を見せる。「『また、大平さんと旅行をしたい』と乗客の方に思ってもらうように、しっかり案内したい」