環境省政策評価広報課の高田玲奈さん(35)=藤崎町出身=は、同省を訪れた修学旅行生らを対象に環境問題についての簡単な講義を行っている。「どうしたらごみを減らせるかなど、身近な話題を分かりやすく伝えたい」

 小さいころからの夢は先生になることだった。「残念ながらなれなかったが、こういう形で念願がかない、うれしい」と笑顔。「青森県の多くの生徒が、勉強しに来てくれたらいいな」と願っている。