「風間浦村子ども学習塾」で、元気に手を挙げる児童たち=10日午後4時10分ごろ、風間浦小学校コンピュータ室

 質の高い教育環境を望む子育て世代の声に応えようと、青森県風間浦村は10日、「子ども学習塾」をスタートさせた。塾では、ICT(情報通信技術)を活用することで、村内にいながら青森市の学習塾の講義をライブ形式で受けられる。飯田浩一村長は「都会にいても過疎地域にいても同じように学べるようにしたい」と狙いを話している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)