国が重要政策に掲げる「地方創生」に関し共同通信が実施した自治体アンケートによると、青森県では約半数に当たる22市町村が一定の成果があったと評価していることが分かった。逆に成果を感じていないのは15市町村。また、東京23区から地方への企業移転施策については、8割以上の35市町村が成果を感じておらず、青森県への施策効果は限定的にとどまっている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)