青森県立高校再編に関する第1期実施計画(2018~22年度)で条件付き存続となった1学級規模の「地域校」4校のうち、青森北今別校舎(今別町)、中里(中泊町)、田子の19年度入学者が20人未満となることがほぼ確実となった。3校の入学者は2年連続で20人未満となるため、県教育委員会は4月以降、同計画に従い、20年度からの募集停止を地元3町などと協議する見込み。20年度から募集停止になった場合、21年度末で閉校となる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。