山本地方創生担当相(後列右から3人目)らと記念撮影に収まるりんご娘のメンバー(前列)

 東京都内で開催している国際見本市「TOKYO DESIGN WEEK(TDW、東京デザインウィーク)」中のイベント「地方創生会議」が1日、明治神宮外苑で開かれた。青森県内を中心に活動するご当地アイドル「りんご娘」も出演し、来賓の山本幸三地方創生担当相らの前でライブを繰り広げ青森県の魅力をPRした。

 それぞれが品種名を名乗っているりんご娘のメンバー4人は、自己紹介も兼ねて「黄色いリンゴをもっと知ってほしい」「青森リンゴは台湾で大ブレークしている」などと県産リンゴを紹介。ステージで歌とダンスを披露し、「これからは地方創生アイドルとして頑張ります」と宣言した。

 ライブ後にあいさつに立った山本氏は「かわいらしく、すばらしいアイドル」と笑顔を見せた。

 10月26日〜11月7日の期間中に多彩なイベントが行われるTDWには、青森県から弘前市が参加している。地方創生会議では葛西憲之市長が、地方版TDWとして市などが進めるシティプロモーション戦略「HIROSAKI DESIGN WEEK(弘前デザインウィーク)」の取り組みを紹介。脳科学者の茂木健一郎さんらが講演した。