訓練で白バイの操縦感覚を取り戻す隊員たち

 青森県警交通機動隊(本田睦久隊長)は21日、青森市三内の県運転免許センターで白バイ隊員の走行訓練を行った。冬期間乗務から離れていた隊員たちは、雪解けに合わせ本格化する取り締まり活動に向け、白バイの操縦感覚を取り戻そうと真剣な表情で訓練に臨んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)