北朝鮮に向けて流すラジオ用のメッセージを録音する今井さん(左)

 北朝鮮に拉致された疑いが濃厚とされている「特定失踪者」の今井裕さん=青森県弘前市、失踪当時(18)=の生徒手帳から、深浦町のJR五能線艫作駅周辺を描いたとみられる地図が見つかったことを受け、20日から同町などで検証活動を行った特定失踪者問題調査会は21日、弘前市の市社会福祉センターで集いを開いた。参加した約30人は、特定失踪者・拉致問題の進展に向け、根気強く活動を続け政府に訴えていくこと確認した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)