北山さん(右)を前に校歌を歌う八戸高の生徒

 ボーカルグループ「ゴスペラーズ」の北山陽一さん(45)が18日、母校の八戸高校を訪れ、校歌の背景や歌詞の意味を考える講演を行った。「校歌プロジェクト」と題した高校生の青森県内定着・還流促進を目指す県事業の一環で、初めて開催した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。