青森県十和田市は19日、老朽化のため建て替える志道館(武道館)の建設スケジュールを当初予定から1年前倒しし、2021年度内の完成、利用開始を22年度からとする基本構想案を明らかにした。21年度までに適用期限が迫る交付税算入率の高い起債を活用し、一般財源の負担圧縮を図る。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)