優良ふるさと食品中央コンクールで農水大臣賞に選ばれた「八戸サバ缶バー」

 青森県八戸市の水産加工会社・マルヌシが販売している「八戸サバ缶バー」が、2018年度の優良ふるさと食品中央コンクールの新製品開発部門で、最高賞の農林水産大臣賞を受賞した。県内企業の商品が同賞に選ばれるのは10年度以来8年ぶり。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。