二階幹事長と面会後、幹事長室を後にする三村氏(右)。左は滝沢議員=自民党本部

 6月2日投開票の青森県知事選に自民党県連推薦で出馬する現職の三村申吾氏が18日、東京・永田町の同党本部で二階俊博幹事長、甘利明選対委員長とそれぞれ面会し、出馬を報告した。二階、甘利両氏は、4月の県議選、7月の参院選と連動した戦いの重要性を強調し、三村氏にも二つの選挙での協力を求めたという。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)