右側にあるポール上にあるのがETCアンテナ。18日は白い乗用車のETC車載器と無線通信状況を確認した=八戸港フェリーターミナル
サービス利用車がターミナル入り口や乗船口に到着すると、パソコンに「到着」「乗船」など車両の状況が表示される

 八戸港フェリーターミナルから北海道苫小牧市に向かうフェリーに乗船するトラックに、自動料金収受システム(ETC)を活用してもらう新サービスの試行運用が18日、八戸市の同ターミナルで始まった。31日までの期間、サービスをトラックに使用してもらい、乗降手続き簡素化などの効果を検証する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)