青森駅現駅舎の開業60周年を記念して運行する「津軽海峡三厩マグロ号」のチラシ

 JR東日本盛岡支社は18日、4月20日に津軽線青森-三厩を往復する臨時列車「津軽海峡三厩マグロ号」を運行すると発表した。青森駅現駅舎の開業60周年記念事業の一環。列車内で三味線の演奏などを楽しみ、三厩駅で下車後は「三厩マグロ丼」を堪能し、竜飛崎周辺を観光する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)