心肺蘇生の研修に臨む生徒ら

 八戸地域少年消防クラブ育成協議会(小杉雅永会長)は17日、青森県八戸市の八戸消防本部で中学校部会の結成式を行った。本年度、消防クラブをつくった8中学校の約530人で構成。同日は7校の約60人が合同研修会を行い、救命技術などを学んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)