一般車両への開放に先立ち、上北天間林道路で通り初めを行う関係者=16日午後、東北町大浦

 八戸市と青森市を結ぶ高規格道路として国土交通省が整備している上北自動車道の「上北天間林道路」(東北町大浦-七戸町附田向、7.8キロ)が16日、開通した。2013年に開通済みの「上北道路」と接続し、六戸町と七戸町が直結。上北自動車道は第2みちのく有料道路に通じ、物流効率化や観光客の利便性、救急医療施設へのアクセス向上などの効果が期待される。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)