3月16日放送、NHK総合の境界調査バラエティー『ニッポンのワケメ』七三分けの新たなキャラクター「ワケメン」として出演する袴田吉彦と河相我聞(C)NHK

 1990年代にブレークし、いまなお映画やドラマで活躍する俳優の袴田吉彦と河相我聞。2人が七三分けの新たなキャラクター「ワケメン」として出演するNHK総合の境界調査バラエティー『ニッポンのワケメ』第4弾が、16日(後8:15~8:43)に放送される。

【写真】川島明も…ワケメンがいっぱい

 2人を「ワケメン」と呼ぶのは、「何でもワケたがる七三分けのイケメン」だから。身の回りにあるさまざまな違い=「ワケメ」を調査し、なぜワケメが生まれたのか、そのワケを深掘り。目からウロコの新発見を伝える。2人のWEB限定動画も公開中。

 今回のテーマは、「美人イメージ」のワケメとシャンプー中「かゆいところ、ありますか?」のワケメについて、MCの川島明(麒麟)&ゲストが激しくも面白おかしく、主張を展開する。ゲストは、中尾彬、井森美幸、井上裕介(NON STYLE)、村上佳菜子、生駒里奈。

 川島は「土曜の夜。横になってゆったり見てくださる方も多いと思いますが、番組が終わるころには、立っているか正座していると思います! 『秋田と福岡はなぜ美人イメージがついたか』や『美容室でかゆいと言うのはどういう人か』。身近な疑問から、驚きの調査結果が導かれます。ぜひご覧ください!」と、視聴を促した。

■ワケメンWEB限定動画
http://www4.nhk.or.jp/P4900/