青森県教育委員会は12日、8日に行った県立高校入試の理科の問題について、採点基準を再び修正したと発表した。これまで二つの解答例を示していたが、計算によって導き出される可能性がある範囲の数値を全て正解とし、採点を行う各県立高校に通知した。県教委は「受験生に対して大変申し訳ない」と陳謝。14日の合格発表に向けた採点作業には影響がないとしている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。