「経友写真クラブ」第5回写真展が23日まで、東京・一番町の「JCIIクラブ25」で開かれている。八戸市の会社役員泉山元さん(64)ら18人が各4点の計72点を展示している。

 同クラブは経団連の写真愛好会のメンバーでつくった。写真家の齋藤康一氏が指導している。

 泉山さんは昨年9月、モンゴルとの国交回復40周年を記念した訪問団に参加。ウランバートルからバスで移動中に羊の群れに遭遇。遊牧民の暮らしもファインダーに収めた。現地の空気と同様、透明感あふれる仕上がりとなっている。

 泉山さんは「これからも、風景だけではなく、そこにある生命や住居などの“風情”を撮っていきたい」と話している。