小林市長(右)から目録を受け取る安井会長

 第91回選抜高校野球大会(センバツ)に出場する八戸学院光星ナインの活躍を後押ししようと、青森県八戸市、八戸地域広域市町村圏事務組合、八戸圏域水道企業団の職員らが7日、同校に寄付金約60万円を贈った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)