むつ市(旧大畑町)出身の帽子デザイナー岩元啓子さん=神奈川県相模原市在住=がこのほど、横浜市元町のギャラリーで作品展を開いた。

 岩元さんは、首都圏8カ所で「手縫いでつくる帽子」講座の講師を務めており、約120人を指導している。

 今回は、生徒37人と一緒の作品展で「丁寧に、ゆっくり一針一針」と指導してきた「やさしい帽子」約100点を展示した。

 来場者にいろいろな形の帽子をかぶってもらい、似合う形やおしゃれなかぶり方をアドバイスするコーナーも会場に設け、喜ばれた。

 岩元さんは「いずれ青森県内でも作品展を開きたい」と意欲を見せていた。