相手の手札を読み、白熱した戦いを繰り広げた参加者たち

 農閑期の娯楽として親しまれてきたトランプゲーム「ゴニンカン」の腕を競う「GOニンカン(ゴニンカン)トランプ大会」(中泊町トランプ愛好会主催)が3日、同町農村活性化施設ホールで行われ、参加者たちは座布団を囲み、相手の手の内を読み、駆け引きを楽しんだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)