女性誌を中心に活躍する青森市出身のイラストレーター柿崎こうこさん(41)=本名・江子=が11~16日に東京・表参道で初の個展を開いた。デビュー15年目。同業者の個展を見て「刺激を受けた」のがきっかけだ。

 昨年末にフランスやモロッコを訪問。女性たちのさっそうとした格好よさに感動した。そこから個展のテーマは「The Beauty of Maturity(成熟の美)」に。13点の”美人像“をかわいらしいタッチで表現した。

 9月には地元青森でも個展を開く計画を練っている。「本を出すたびに買ってもらったり、宣伝してもらったり…」。自分を支えてくれる故郷の人たちに感謝し、再会を心待ちにしている。