十和田市出身の画家米田民穂さん(47)=神奈川県在住=が28日まで、東京都台東区谷中のギャラリー猫町で猫をテーマにした絵画展を開催している。

 子どものころから猫好きだった米田さんは、15年ほど前から本格的に猫の絵を描き始め、昨年5月からは成人して初めて猫を飼っている。「とても愛らしく、神聖な存在。創作活動にも好影響を受けている」と話す。

 約30点を展示。天使の羽をつけてかわいい表情でたたずんでいたり、怖い表情で威嚇するなどさまざまな猫が並んでいる。洋服を着たおしゃれもいて、メルヘンチックな世界を演出。米田さんは「今後もいろんな表現方法で猫を描きたい」。