十和田市出身の画家米田民穂さん(46)=神奈川県在住=が、東京都台東区谷中のギャラリー猫町で猫をテーマにした個展「プチコパン」を開催した。少し生意気そうだが、愛くるしい猫たちをメルヘンチックに表現した。

 米田さんは小さいころから猫の絵を描くのが好きだった。画家になってからも「自分の心をいやすため」に趣味で描いていた。発表するつもりはなかったが、周囲の勧めもあり十四年前に猫をテーマにした個展を初めて開催した。今回は約三十点を展示。猫は洋服を着ており、独特の世界をつくっている。米田さんは「猫の野性味を残したかったので表情を工夫した。見た人が和めて楽しめる猫を描き続けたい」と話した。